信州ブランド-商標登録.info > 信州ブランド情報 > 安養寺味噌・安養寺ラーメン

安養寺味噌・安養寺ラーメン

安養寺味噌は、信州味噌の原点ともいえる伝統ある食品です。
鎌倉時代、覚心上人が信濃国の佐久郡下平尾村にある安養寺へ、味噌造りを伝えました。
その後、安養寺周辺で造られた味噌が信州味噌の原点といわれています。

味噌醸造元の和泉屋商店は、信州味噌発祥の地、現在の地籍、長野県佐久市安原に現存する安養寺のほ場でとれた大豆を使用して、安養寺味噌を作り続けています。

また、安養寺味噌を使用した佐久市のご当地らーめんの「安養寺ラーメン」 も人気です。
佐久地域の各店にて、安養寺味噌を使用した様々な安養寺ラーメンを提供しています。

商標登録第5189693号
登録日 平成20年(2008)12月19日
出願番号 商願2008-33061
出願日 平成20年(2008)4月15日
商標 安養寺ら~めん
権利者 佐久商工会議所
【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
第30類:中華そばのめん,即席中華そばめん,調理済みのラーメン,中華そば用つゆ
第43類:ラーメン等の中華料理を主とする飲食物の提供